パシフィックグレーンセンターは丸紅グループの穀物物流拠点です。

業務の流れ

海外から輸入された穀物を最新鋭の荷役機械でサイロ、倉庫へ 安全に保管し、お客様の要望によりコンベア、
トラックで出荷するまでが 私たちの仕事です。

配船会議,荷捌会議 本船入港 荷役(くん蒸) 保管 通関 出荷 客先

2 本船入港

穀物を満載した外航本船が、 配船会議で決定された支店のある港へ入ります。ただし、天候条件などによって入港 が数日間遅れることも珍しくありません。

本船入港

写真の本船は、長さ224.9mあり、米国産とうもろこし、カナダ産 菜種、亜麻仁 合計59,359MTを積んで日本に到着しました。